ブログトップ

goodman jewelry worksのブログ

goodmanweb.exblog.jp

K18ブレスレットの修理。

b0162541_1351741.jpg

さし込みクラスプの修理です。

金属疲労、金属劣化と言うもので、ある特定の箇所に
繰り返し力が加わる事により、その箇所に亀裂が生じたり
強度が落ちたりする現象です。

スプーンを無理しゃり曲げて戻してを繰り返して折るって言う
古典的なスプーン曲げの原理がそれにあたります。

バングルなんかはひろげたり、しめたりするので
金属疲労を起こしやすいです。
SV素材で彫り入りのモノ!要注意です。
成るべく厚みがあるモノを購入してください。

↓修理後です。
折れた箇所をただ付けても、地金の反発力は
無くなりクラスプとして機能しないので
金板1枚まるまんま交換します。
b0162541_13414096.jpg
b0162541_13415975.jpg
b0162541_13421936.jpg

[PR]
by goodman-j-w | 2010-08-27 14:00 | オーダーメイド・リフォーム
<< 作品名dance on the... New Day Dawning。 >>